>トピックス>自己破産についての疑問を解消しよう!【身を守るために必要なコト】

自己破産をするとどうなる?

多額の借金を抱え、支払いが難しくなったという方の中には、自己破産を検討する場合もあるでしょう。自己破産をするとどのようなメリットがあるのか、状況がどのように変化するのかということを把握しておきましょう。

自己破産のメリット

  • すべての債務の支払い義務が免除される
  • ある程度の財産は残せる
  • 債権者からの強制執行がない(手続き開始後)

手続きの内容を知ろう

債務の返済に苦しんでいるなら、それを解消できる手続きのことについて知っておきましょう。自己破産だけでなく、個人再生や時効の援用等もあるので、弁護士に相談しながらどの手続きを利用するべきか決めてください。また、債務に関して疑問がある場合には、早めに解消しておくようにしましょう。

債務に関する疑問

天秤

減額してもらうことはできる?

個人再生の手続きを行なうと、債務を減額してもらうことができます。しかし、返済できるぐらいの収入がないと判断された場合は、個人再生の手続きができないので注意しましょう。

時効の援用ってどういうもの?

借金にも時効があるので、その時効の制度を利用するということを債権者に伝えることが時効の援用です。返済していない期間などによっても、時効の援用ができるかどうか変わってくるので、事前に調べておきましょう。

弁護士に手続きを依頼するときの費用はどれぐらい?

債権者数や弁護士事務所によっても費用は変わりますが、およそ20万円から50万円前後が相場の金額だと言えます。初回の相談が無料というケースもありますし、正式な依頼をする前に費用を確認しておくと良いでしょう。

自己破産をしたら周りにばれてしまう?

自己破産をすると、住所・氏名が国の機関誌に掲載されるので、それを見た方には知られてしまいます。しかし、見ていない方には知られることはありません。

自己破産についての疑問を解消しよう!【身を守るために必要なコト】

相談

様々なパターンを考えておく

自己破産をすると、債務の支払い義務が免除されるなどのメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。数年間借入ができなくなったり、就けない仕事があったりと、制限される部分もあります。これらのことを理解したうえで、弁護士と手続きをするかどうか相談していきましょう。場合によっては、自己破産の手続きができないということもあるので注意してください。

広告募集中